「赤青軍団」について

「赤青軍団」について

FC東京は日本の東京都をホームタウンとして、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブです。FC東京の前身は東京ガスフットボールクラブで、1935年に創部し、1999年にはJリーグへ加盟しました。チームネームはホームタウン名「東京」という文字を入れ、誰にも覚えやすく馴染みがあり「都民のためのJクラブ」の意味があります。ホームスタジアムは調布市の味の素スタジアム(東京スタジアム)です。マスコットキャラクターは『東京ドロンパ』で、チーム創設した10周年に向けてマスコットを選考して、2009年開幕戦より登場しました。


FC東京のエンブレムには書いた「ESTD」は「Established」の略称で、「起源」という意味があります。「1999」はJリーグに加盟したことを表します。エンブレムのカラーはチームカラーのレッドやブルーを採用します。だから、ニックネームはチームから取られた「赤青軍団」を呼ばれました。

 

FC東京 ユニフォームを買いたいなら、以下のリンクをクリックしてもいいです。

https://jleagueuniform.com/j-league-j/toukixyouefushi-249